はじめましてヒデキチです。

初めまして。
 
 

このブログの管理人の「ヒデキチ」です。
 
 

ちなみに、「秀吉」と書いて、「ヒデキチ」と読みます。
 
 

ご覧になっていただきありがとうございます。
 
 

僕は41歳のサラリーマンで、
 
 

これまで毎日毎日、家と会社の往復だけの人生を歩んでまして、
 
 

毎日、上司から訳の分からんことを言われ続け、
 
 

ストレス地獄に悩まされた結果、
 
 

体調もおかしくなってきて、
 
 

「僕の人生、本当にこれでいいのだろうか・・・?」
 
 

と本気で考えるようになりました。
 
 

かと言って、
 
 

僕はどこにでもいるごくごく普通のサラリーマン。
 
 

特に人脈やコネもなく、
 
 

大富豪の家柄でもなく、
 
 

特殊能力があるわけでもなかった僕は
 
 

ネットサーフィン中に偶然見つけた
 
 

ブログを使ったネットビジネスにハマり、
 
 

紆余曲折を経て、一応、まとまった報酬を得ることができて、
 
 

ついに上司の年収を抜くことに成功したのです。
 
 

おかげで、そろそろセミリタイアできるかなってところまで来ることができました。
 
 

僕はこれまで、
 
 

「上司の小言」
 
 

「嫌な同僚」
 
 

「サービス残業」
 
 

「微妙なことでも二つ返事」
 
 

などなど、思うことがたくさんあったけど、
 
 

ブログで収入も安定し、怖いものがなくなったので、
 
 

我慢していた自分に別れを告げ、ハッキリといろいろ言ってやろうと思い、
 
 

上司や同僚の微妙な発言に反論するようにしたのです。
 
 

すると、これが見事にハマり、誰も訳の分からないことを言わなくなり、
 
 

職場環境も以前ほど劣悪ではなくなったし、生活水準も上がって幸せな毎日を過ごしています。
 
 

これもすべて、ブログのおかげで、
 
 

「あの時行動して良かった」ってつくづく思います。
 
 

願っていても、待っていてもダメで、
 
 

行動しないと解決しない!!
 
 

ということに気づきました。
 
 

「行動したいけど分からない」
 
 

「行動したいけどちょっと勇気が・・・」
 
 

というあなたを全力で応援します。
 
 

赤の他人の僕が何でここまで言うかというと、僕には信念があって、
 
 

同年代の頑張っているお父さんたちの力になりたい
 
 

と、思っているからです。
 
 

きれいごとではありません。
 
 

僕には小学生の息子が二人いて、とにかく二人との時間をもっと増やしたかったので、
 
 

そういうお父さんたちに何かをしたいのです。
 
 

「子供との時間をもっと確保したい」
 
 

「もっといろんなところに連れていってあげたい」
 
 

この気持ち痛いほどよくわかります。
 
 

なので、これを信念にしています。
 
 

僕も子供ができて初めて気づきました。
 
 

小さな子供との時間なんて短いです。
 
 

子供が大きくなって、親元を離れていくのはあっという間ですよね。
 
 

そんな子供との時間は将来札束積んでも返ってきません。
 
 

ちなみに、僕は、行動した結果、ブログで成功して、
 
 

GWや夏休み、そして、年末年始は海外のいろんなところに連れて行ってます。
 
 

(ツイッターでは主にその時の写真などを載せています♬)
 
 

やっぱり家族が喜ぶ顔は嬉しいですよね♬
 
 

これをずっと続けられるような人生を送るのが僕の夢です。
 
 

また、ヒデキチは外国語にも挑戦しています。
 
 

学生のころは大嫌いだった外国語ですが、
 
 

子供にも学ばせたいと思って、
 
 

おっさんながらも少し前に英語に挑戦し、英検準1級を取得しました!!

コツコツやれば何とかなる!!
 
 

人間、死ぬ気になれば大抵のことは何とかなる!!
 
 

これが僕の信条でもあります。(根性論みたいですが嫌いじゃないです。)
 
 

学生時代と違い、僕らには時間と体力がかなり減ってきているので、
 
 

効率的に取り組まなければ何かを達成することが難しくなってきています。
 
 

でも、コツコツやれば本当に人生は変わります。
 
 

また、そのコツコツ努力と海外旅行と外国語学習のおかげで、
 
 

僕には海外の友人が何人かいます。
 
 

そんな海外の友人と職場の話をするのですが、
 
 

海外は上司とも対等で、勤務時間も厳密に管理されているんです。
 
 

対等に意見を交わし、よりよい改善をしていくことによって、みんなが成長していくのです。
 
 

上司の意見が絶対の職場に成長などありません。
 
 

日本はそういう部分で後れをとっていると思うのです。
 
 

そして、権力を振りかざしている人たちが笑う世界であってはいけない!!と僕は思うのです。
 
 

40代。。。ちょうど中間に挟まれ、
 
 

ストレスの多い年代にも関わらず、
 
 

会社を辞めると次の仕事が見つかりにくい難しい年代でもあります。
 
 

そんな40前後の人たちの希望、
 
 

そして、毎日理不尽なことを言われ、
 
 

過去の僕みたいに悔しい思いをしながらでもガマンしながら諦めない人たちが最後に笑える。。。
 
 

そんな世界になってほしいと思っています。
 
 

まだ人生楽しむことをあきらめていない方、僕と一緒にストレスの多い世界からの脱出を目指しましょう!
 
 

僕たちは、
 
 

「仕事のためだけに生きているのではないのですから」
 
 

タイトルとURLをコピーしました