40代安月給サラリーマンがたった1年でお金の不安を払拭した一発逆転ストーリー

興味あったけど何か不安だった僕がネットビジネスを始めた決定打

ネットワークビジネス

偶然出会った名言の数々!!何かを始めるきっかけに

こんにちは。
 
 

ヒデキチです。
 
 

何かを始めるときって勇気が要りますよね。
 
 

「自分にできるのか不安」
 
 

「お金を取られたらイヤだ」
 
 

「時間の無駄に終わりそう」
 
 

「誰でも成功できるんなら皆やってるだろ」
 
 

これらは僕が昔抱いていた気持ちです。
 
 

今思うと、本当に時間がもったいない・・・。
 
 

ストレスでうつ病寸前にまで追い込まれ、
 
 

物事を常に否定的に捉えて、
 
 

人間関係、ローン、子供の学費、老後などなど・・・、
 
 

誰でも抱える悩みを持っていたけど、
 
 

元々メンタルが強いほうじゃない僕にとっては、
 
 

永久に解決できないんじゃないかと思うほどでした。
 
 

そんなある日、ネットサーフィン中にネットビジネスで副収入を得る広告を見つけました。

僕は自分のストレスの原因がハッキリしていたので、
 
 

食い入るように見てしまいました。
 
 

でも、同時に冷静に、かつ、否定的に物事を捉える自分もいたわけで、
 
 

「ブログで副収入ってそんなアホな・・。」
 
 

「そんなのできるんだったら皆やるじゃん。」
 
 

「どうせ自分にできるわけがない。」
 
 

「成功しているのはほんの一握りでしょ。」
 
 

こんなことばかりを考えていました。
 
 

元々、能力が高い方ではなかったので、
 
 

ついついこんな考え方になってしまっていたけど、
 
 

やっぱり家族のことや将来のお金の不安、
 
 

そして、気が付いたら40代に突入していたことなどを考えると、
 
 

「僕は人生で何を達成してきたのか」
 
 

ちょっとスケールの大きな話になりますが、
 
 

こんなことを考えると同時に、
 
 

「何かを始めないと何も変わらない。」
 
 

「何かを始めても破産するわけではない。」
 
 

「失敗しても失うのは時間だけ。でも何もしないのも同じ。」
 
 

「やるだけやってみて成功出来たら儲けもん。」
 
 

こんな気持ちにもなりました。
 
 

当時の僕は帰宅時間は平均8時ころ
 
 

帰ってから風呂に入り、ごはんを食べながらの晩酌。
 
 

それからテレビをダラダラ見るか、
 
 

ネットサーフィンするかの生活だったので、
 
 

それを副業のために使っても問題ないと思ったわけです。
 
 

僕の場合は、就寝時間は午後11時半、
 
 

朝は大体7時ころに起きるので、
 
 

仮に12時に寝てもネットビジネスの勉強は十分できるかもって
 
 

始める方向で考え始めました。
 
 

それからお次のハードルは「嫁さん」
 
 

かなり現実的な考え方の人なのでどうかと思ったのですが、
 
 

ダラダラテレビ見てるよりいいんじゃない?
 
 

とあまり期待している感じではないけど、賛成してくれました。
 
 

後は本当に自分にできるのかどうか、
 
 

そんな不安を持っていたけど、
 
 

僕の大好きなレジェンドアスリートの格言集を見ていたら、
 
 

「挑戦することを恐れるな、自分が挑戦しないことを恐れろ。」

「自分に期待することではじめて物事は可能になる。」

「成功を学ぶためには、まず失敗を学ばねばならない。」

(マイケル・ジョーダン)

 
 


 
 

「人生に失敗がないと、人生を失敗する。」

「壁というのは、できる人にしかやってこない。
超えられる可能性がある人にしかやってこない。
だから、壁がある時はチャンスだと思っている。」

「結果が出ないとき、どういう自分でいられるか。
決してあきらめない姿勢が何かを生み出すきっかけをつくる。」

(イチロー)

 
 

こういう格言集を見ていたらやる気が出てきたわけです。
 
 

これがきっかけとなり僕はネットビジネスの世界に足を踏み入れ、
 
 

いろんな失敗を経て、現在成功を収めることができています。
 
 

また、さっきも言った通り、僕はそれまで愚痴ってばかりで何もしてきませんでしたが、
 
 

ネットワークビジネスを知り、その背中を強く押してくれたもう一つの要因が、
 
 

人気漫画ドラゴン桜でした。

たまたま漫画版に出会って読んでみると、めちゃくちゃ面白かったので、
 
 

全巻読んでしまったほどです。
 
 

これはどんなストーリーかと言うと、
 
 

偏差値36の高校に桜木建二という教師が赴任。
 
 

そして、不良生徒たちに東大受験をさせるストーリーです。
 
 

僕は受験生ではなかったけど、
 
 

逆境を覆すストーリー展開がやたら自分と重なり、
 
 

ドラマ版もDVDをレンタルで借りてみたほどです。
 
 

(まだ見たことがない人、ぜひ見てください。やる気出ます。)
 
 

そこで、心に刺さる名言にも出会いました。
 
 

そのセリフというのが、
 
 

成功している人間は、それはもともと才能があったからで・・・
自分はもともと平凡な人間だから努力したって無理だ。
そういう思い込みが、人の人生をどれだけ窮屈に縛りつけていることか

 
 

今いる場所から抜け出したいとき、その方法はふたつしかない。
自分を高め、一段上の社会的ステータスを得るか。
あるいは、社会からドロップ・アウトして、より日陰で惨めな暮らしに身を落としていくか。
おまえはどっちだ?

 
 

これらのセリフがまるで自分に言い聞かされているように聞こえ、一念発起!!
 
 

ネットビジネスの世界に飛び込み、成功を収めることができました。
 
 

挫折しそうなときもありましたけど、
 
 

テクニックは付け焼刃では身に付かない。
普段の地道な努力の上にたつもの。
つまりテクニックを持っているということは、その人間には計画性、
持続性、実行力、その上で目標を達成しようという情熱があるということだ。

 
 

というセリフを見て、ピンチを乗り切りました。
 
 

それから僕が思ったこと、それは、
 
 

行動しなかった自分の人生がなんてもったいなかったことか。
 
 

今、「人生このままでいいのか・・」って何となく考えている方にとって、
 
 

何かを始めると人生が好転するきっかけになってもらえればなと思います。
 
 

「ネットビジネス」
 
 

確かに成功するまでの道のりは近くはないかもしれない。
 
 

でも、僕のようなド素人でも一応稼ぐことができているので実践する価値はあると思います。
 
 

どれかに当てはまれば半分成功したようなもん!?

ネットビジネスを始める前に見ておきたいのが、
 
 

適性の有無
 
 

でも、就職試験や難関資格とは違うので、
 
 

一つでも当てはまれば、僕はその人が継続すれば成功できると思います。
 
 

1:コツコツやるのは嫌いではない

ネットビジネス始めて、いきなり100万円稼いだっていう話、
 
 

聞いたことがありません。
 
 

ネットビジネスはとにかくコツコツできる人に向いています。
 
 

バツグンの成果を短期間に求めているのならそれなりの作業が必要ですが、
 
 

それは極めて稀なケースだし、誰でもできるようなものではありません。
 
 

大学受験の勉強みたいな量でなくてもいいので、
 
 

数ヶ月単位でコツコツできるという人はぜひ挑戦してほしいですね。
 
 

2:会社に不安を感じている

不安というのは人間が行動を起こす際に
 
 

ベストなモチベーションの一つです。
 
 

今や大手企業でも失業者が激増しています。
 
 

体力の少ない中小企業はこれからもっと厳しい局面を迎えることでしょう。
 
 

そんな中、危機感はお持ちですか??
 
 

もし少しでも危機感があればネットワークビジネスを成功させる素質を持っていると思います。
 
 

3:家族を大切にしている

不安のモチベーションとは逆になるかもしれませんが、
 
 

家族のことを考えることができる人は向いています。
 
 

僕が推奨する方法でのネットビジネスは成功するととにかく自由時間が増えます。
 
 

家族のことを大切にしている人なら家族との時間が増えるので、
 
 

これも大きなモチベーションになります。
 
 

もちろん経済的に家族を楽にさせることもできます。
 
 

これに当てはまる人、ぜひ挑戦してみてください。
 
 

4:失敗を経験と考えることが出来る

こういうタイプの人はネットビジネスにとても向いています。
 
 

「成功は失敗からのプレゼント」
 
 

です。
 
 

失敗しても、
 
 

「その方法が失敗だとわかったことが収穫だ!!」
 
 

くらいに考える人は成功が近いでしょう。
 
 

逆にこんな人はやめたほうがいい

あまりこんなことは言いたくないのですが、
 
 

ネットワークビジネスに向いていない人の特徴もお話します。
 
 

今からお話するタイプの方はハッキリ言ってやめておいたほうがいいです。
 
 

時間の無駄となるのでやらない方がいいと思います。
 
 

僕は人を騙したくないし、騙そうとしているとも思われたくないので正直に言います。
 
 

1:楽に稼げると考えている

ネットビジネスは簡単にできる!!
 
 

みたいな広告見たことありませんか?
 
 

僕はあの手の広告が大嫌いなんです。
 
 

なぜかと言うと、完全にウソだからです。
 
 

ネットビジネスは簡単には成功できません
 
 

それなりに準備や勉強も必要ですし、
 
 

作業時間もそれなりにかかったりします。
 
 

僕は嘘をつきたくないので、この段階で言っておきます。
 
 

2:失敗したときに何かのせいにする

一般企業でも同じですが、こんな人は絶対にネットビジネスで成功することはできません。
 
 

ネットビジネスは個人でやることなので全部自分の責任です。
 
 

つまり、自分のミスを他の要因のせいにしたところでそこに成長はないということです。
 
 

そもそも社会人としてどうかというレベルですけどね。
 
 

ネットビジネスでは成功しなかったときにいろんな環境のせいにしたくなるかもしれませんが、
 
 

すべて自分の責任だという気持ちを持てないとやめた方がいいでしょうね。
 
 

3:稼ぐためなら人に迷惑をかけてもいいと考えている

あまりいないと思いますけど、こんな人はダメです。
 
 

稼げません。
 
 

ネットビジネスはとにかく人とのつながりが大事なんです。
 
 

ネット民は常に自分を見ていると考えないとファンが増えないからです。
 
 

そのあたりの視点がない人は稼げません。
 
 

ネットビジネスも商売なので、
 
 

お客の気持ちが分からないと苦労します。
 
 

最低でも人の迷惑になっているかどうかも考えられないようでは難しいですね。
 
 

4:一度失敗したらすぐに諦める人

こういう人もネットビジネスには向いていません。
 
 

そもそもネットビジネスにおける失敗なんてたくさんありますし、
 
 

そのほとんどはすぐに立ち上がればリカバーが効くものばかりです。
 
 

こういうタイプは初めからやめておいたほうがいいでしょう。
 
 

さすがに僕も諦めた人にやる気を起こさせるのは難しいので。
 
 

まとめ

いかがでしたでしょうか??
 
 

向いているものにどれか一つでも当てはまれば、
 
 

挑戦してみる価値は大いにあると思います。
 
 

もし興味が沸いてきたなら、
 
 

以下のページで僕の大失敗談を載せています。
 
 

僕もそれなりに失敗してきたので、その失敗をしないように参考にしてみてくださいね。
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました