40代安月給サラリーマンがたった1年でお金の不安を払拭した一発逆転ストーリー

【天国から地獄へ・・】僕が味わったネットワークビジネスの裏側

ネットワークビジネス

こんにちは。
 
 

ヒデキチです。
 
 

「人生山あり谷あり」とかよく言われますけど、
 
 

本当に平坦な道っていうのも少ないですよね。
 
 

僕の場合、大学を卒業して以来、ずっと同じ会社で勤めてきたけど、
 
 

そんな状況でも数々の苦難に揉まれながら生きてきました。
 
 

まあ、それはある意味当たり前のことかもしれませんけどね。
 
 

狭いオフィスで上司にいつも訳のわからんイチャモンばかりつけられて、
 
 

とうとううつ病寸前にまで追い込まれた中、
 
 

帰宅してから発見したネットワークビジネスの広告。
 
 

これが全ての始まりだったのです。
 
 

甘い謳い文句から始まる広告に騙されて・・

「誰でも簡単!!簡単に稼げる!!」
 
 

「空いた時間でお小遣い稼ぎ!!」
 
 

「コピペで稼げる!簡単ビジネス」
 
 

みたいな広告、見たことありませんか??
 
 

結論から言うと、
 
 

この手の広告は信じない方がいいです
 
 

経験者の僕が言います。
 
 

簡単なわけがないのです。
 
 

簡単さをアピールする広告ほど信用してはいけません。
 
 

何度も失敗した僕に言わせると、
 
 

決して簡単ではありません。
 
 

いろいろ勉強しないといけないことはたくさんあります。
 
 

相当な覚悟がないと続きません。
 
 

具体的にどのようなビジネスなのかと言うと、
 
 

自分のブログを立ち上げ、そのブログ記事の中にクリック型広告を載せ、
 
 

そのブログを訪れた人がその広告をクリックすれば報酬が発生するというもの。
 
 

まあ、大した金額ではないけど、
 
 

訪問者の多いブログに成長させるとまとまった報酬も期待できるという仕組みです。
 
 

そのブログを使ったネットワークビジネスに興味を持った訪問者に、
 
 

「あっ!これ俺でもできるかも!?」
 
 

と思わせる巧みな広告術で僕はまんまと騙されてしまったのです。
 
 

「めちゃくちゃ簡単!!空いた時間で楽々お小遣い稼ぎ!」
 
 

と書かれていましたが、
 
 

はっきり言って全然楽々じゃなかったです。
 
 

ブログを用意しても、いつまで経っても誰も見に来ないし、
 
 

そのことを相談しても大したアドバイスもくれませんでした。
 
 

言われることは決まって、
 
 

作り方が悪い
 
 

もうちょっとすれば大丈夫
 
 

成功までもう少し
 
 

とか具体的なことは何も教えてくれませんし、
 
 

最後の最後には、
 
 

やり方が駄目
 
 

とか、
 
 

全然記事数が足りない
 
 

とか、一日に何時間も費やしても全く鳴かず飛ばずでした。
 
 

その間に僕が失ったものと言えば、
 
 

帰宅してからの晩酌の時間
 
 

休みの日に子供と遊ぶ時間
 
 

英語の勉強の時間
 
 

寝る時間
 
 

などなど、失ったものを数え上げればキリがありません。
 
 

もし、そんなネットビジネスの広告を見かけて、
 
 

お手軽さに惹かれて始めようと思ったのなら、
 
 

「絶対におすすめしません!!」
 
 

全然楽ではありません。
 
 

これだけはハッキリ言っておきます。
 
 

成功までの道のりは長いので、相当な覚悟と時間が必要です。
 
 

「検索順位上げますよ~」という甘い誘いに騙されて・・・

ただ、文句ばかり言っているように聞こえると思うので、
 
 

ここで証拠画像を紹介します。
 
 

 
 

長い期間を経て、僕はある程度の報酬を得ることができました。
 
 

一日に10,000人以上の訪問者を得ることができたのです。
 
 

この時ばかりはさすがに大はしゃぎしましたけど、
 
 

しかし、それも束の間。
 
 

ある日突然、訪問者数が激減したのです。
 
 

上の写真を見てお分かりのとおり、
 
 

PVが減って、クリック報酬も激減したのです。
 
 

まさに天国から地獄・・・。
 
 

ガクンと減った原因は、「グーグルさん」です。
 
 

あるテーマで検索順位を1位を築き上げて、いたけど、
 
 

グーグルさんのご機嫌次第である日突然検索順位を圏外へ飛ばされてしまったのです。
 
 

つまり、キーワードを入力・検索しても、
 
 

僕のブログが発見されなくなってしまったわけです。
 
 

全然簡単ではなかった上に、
 
 

恐ろしいほどの時間を費やしてブログを育てたけど、
 
 

結局、グーグルさんのご機嫌次第である日突然副収入が断たれたわけです・・。
 
 

ブログ報酬もある程度視野に入れた生活を送っていたころなので、
 
 

お財布へのダメージも計り知れないものがありました。
 
 

副業への心も折れかけたほどです。
 
 

それから、そんな意気消沈している際、
 
 

「あなたのブログの検索順位を上げてあげます。」
 
 

みたいな広告を発見したのです。
 
 

「順位が回復すれば収入も回復するかも!?」
 
 

僕はそう考えて早速申し込んだのでした。
 
 

お金を振り込み、状況を逐一聞きながら、
 
 

そして、一体何をどうやって操作して検索順位を上げるのか質問しても、
 
 

具体的には何も教えてくれないし、
 
 

「大丈夫です。」
 
 

としか答えてくれないかったのです。
 
 

ちなみに僕が申し込んだコースは3ヶ月コース。
 
 

3ヶ月で検索順位をアップさせると言っていたのです。
 
 

しかし、約束の3ヶ月が迫ると、
 
 

「あともう一回3ヶ月延長すると大丈夫」
 
 

とか言い出してまたまたお金を請求する始末。
 
 

僕はこれは完全に詐欺だと思い、
 
 

それ以上申し込みませんでした。
 
 

ネットビジネスはこのようにお金をだまし取ろうとする輩がウヨウヨしています。
 
 

なので、この手のネットビジネスには気をつけてください。
 
 

皆さんにはこんな思いしてほしくないので、
 
 

この手のネットビジネスには絶対に手を出さないことをお勧めします。
 
 

しんどくて、最悪の場合騙されるのがオチです。
 
 

知らないことは恐ろしい。記事作成依頼にも失敗・・・

「知るか」「知らないか」たったこれだけの違いで、有利か不利かの差がでるんだ。
つまり「知らない」ということは、実に恐ろしいことなんだ。
逆に「知る」ということ、その知識や情報は幸せをもたらす強力な武器だということだ

 
 

僕が好きな漫画「ドラゴン桜」の桜木建二のセリフです。
 
 

まさにその通り。
 
 

僕はあまりにも勉強不足であったため、
 
 

ネットビジネスでそもそも使わなくていいお金を使ってしまい、
 
 

結果、自分の身銭をドブに捨てるような結果となった過去があります。
 
 

ブログでは今回初めてお話しますが、
 
 

困ったときはこちらまで!!あなたのブログ助けます!
 
 

みたいな甘い広告にも手を出してしまったことが原因でした。
 
 

一体どんなことかと言うと、
 
 

ブログ記事の作成代行というサービスで、
 
 

1記事1000文字程度で芸能人のトレンドニュースを書いてもらうのを依頼したのです。
 
 

ブログ運営の駆け出しのころで、
 
 

猫の手も借りたいほど忙しかったために
 
 

この手のサービスに手を出してしまいました。
 
 

僕が始めたネットビジネスの方法では、
 
 

とにかく記事をどんどんアップしてくださいね。(←今思うとほんとに腹立たしい)
 
 

とか言われていたので僕はそのサービスに、
 
 

「1記事1000円」
 
 

でお願いしていましたが、
 
 

「記事のクオリティが低い」
 
 

「納期は守らない」
 
 

「誤字脱字多すぎ」
 
 

「訂正も時間かかる」
 
 

「文句を言う」
 
 

結局、自分でやったほうが早かったかもしれません。
 
 

実に50,000円以上も無駄に投じてしまっていました・・・。
 
 

そもそもこんな芸能人ニュースなんて書いていたから全然ダメだったのですけど、
 
 

勢いだけで、とにかく無計画に事を進めていたのでダメだったんだろうなって
 
 

今になって思います。
 
 

その後も、
 
 

「あなたのブログがうまくいかない原因はグラフィックが悪いから」
 
 

「グラフィックを正しく学べばうまくいきますよ」
 
 

と言われ、スクールに申し込んだはいいが、
 
 

まったくの鳴かず飛ばず・・・。
 
 

ここでは49,800円を投資してめっちゃ後悔しています。
 
 

ヒデキチにはいろいろ失敗経験はあるのです・・・。
 
 

しかし、
 
 

無知とは実に恐ろしいこと。
 
 

これを学ぶことができました。
 
 

そして、何も始めないこともまた、無知だということも。
 
 

その後はあるネットビジネスの方法に出会うことができ、
 
 

今もその方法で稼ぎ続けることができています。
 
 

そのほか、僕のネットビジネスでの失敗はこちらで紹介しています。
 
 

これを知っておけば、少なくとも僕と同じ失敗をすることはないと思うので、
 
 

これから始めたい人はぜひご覧になってください。
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました