人生の楽園(1月20日放送)宮城県村田町の蕎麦玄とは??

この記事は2分で読めます

今回の人生の楽園(1月20日放送)は宮城県村田町の蕎麦玄です。定年退職後にそばやさんを開業させた村上玄吉さん夫妻に迫ります。


スポンサーリンク




スポンサーリンク

人生の楽園(1月20日放送)宮城県村田町の蕎麦玄とは??

sobagen

今回の人生の楽園(1月20日放送)の舞台は宮城県村田町です。そば打ちの趣味が高じて、ついに蕎麦屋を開業するに至ったご主人に迫ります。

今回の人生の楽園の主人公は、村上玄吉さん夫妻。

murakamisan

電気機器メーカーを定年退職したあと、蕎麦屋を開業します。

しかし、蕎麦屋開業までの道のりは長く、修行期間も1年もかかります。

さらにその修行をさせてもらえるところまでは自宅から車で1時間半以上かかる山の中だということで、修行をさせてもらえる蕎麦屋さんの敷地内にテントを立てて生活していました。

当初は奥様の喜代子さんに反対されていたそうですが、玄吉さんの頑張る姿に心を打たれて、一緒にそばを打つようになったようです。

そして、2011年2月3日に念願の「蕎麦玄」がオープンしました。

蕎麦玄の基本情報
蕎麦玄(そばげん)

営業時間:11:00~15:00

定休日:火・水(祝・祭日は営業)

電話番号:0224-83-2632

住所:宮城県柴田郡村田町小泉荒芳賀12

公式サイト:http://www.exvb9.com/soba_gen_top.htm

宮城県柴田郡村田町小泉荒芳賀12

蕎麦玄の口コミは??

蕎麦玄さんは口コミでもかなりいい評価です。

口コミを見ているとお腹が空いてきそうな感じです。

私が注文したのは、「岩魚てんぷらざるそば ¥1,500」です。岩魚のてんぷらは、頭からかぶりと全部たべられます。熱々のホックホク、カラリと揚がって美味しいです。蕗の薹もありますね。ちょっとほろ苦い春の味。お蕎麦は、「田舎蕎麦(太めです)」を選びました。地粉
(たまゆら蕎麦)を使用した挽きぐるみで、ほしが入って香りがあります。

相方は、「鴨南蛮ざる¥1,300 」+¥300で大盛に。お蕎麦は、細い方を。きのこと鴨肉がたくさん入った鴨汁は、出汁がしっかり効いて美味しいです。

店主さんから、「蕎麦がき」のサービスも。
サービスと思えないクオリティ、美味しい出汁に浸っています。(いつもあるかどうかわかりません。)

このまんま美味しそうに写真を撮りたい、と悪戦苦闘していたら、店主さんがやさし〜く「お蕎麦がのびますよ。」って。お蕎麦がのびては本末転倒ですね。気をつけますw。

人生の楽園(12月23日)熊本・荒尾市「○megane(まるめがね)」ってどんなとこ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。