ドラゴンボール超・第2宇宙消滅か??身勝手の極意さく裂??

この記事は2分で読めます

ドラゴンボール超の「力の大会」。そろそろ中盤に差し掛かり、次はどの宇宙が消滅してしまうんでしょうか??第2宇宙、それとも第6宇宙?そして、悟空の「身勝手の極意」はまたまたさく裂!?


スポンサーリンク




117話で悟空が第2宇宙相手にピンチ!

前話でケフラを場外に追いやった悟空でしたが、体力の消耗が著しく、一気にノーマル状態の悟空に戻ってしまい、ピンチを迎えます。

そうなったら、今度は第2宇宙がチャンスとばかりに悟空に襲いかかってきます。

これはヤバい!!ってときに助けに来たのが、人造人間17号と18号。

17go18go

第2宇宙は現在5人残っていて、その戦士たちは、

  • リブリアン
  • ロージィ
  • ザーブト
  • ラバンラ
  • ザーロイン

riburian-rozi

そして、18号はリブリアンと、17号はロージィと戦って見事に勝利します。

ここで個人的にうれしかったことですが、今更ながら、そもそもドクターゲロによって孫悟空を倒すために作られた人造人間17号と18号でしたが、悟空のピンチに18号がリブリアンと、そして、17号がロージィと戦って見事に勝利します。

どこでどう変わったかは、もちろんセルとの戦いの後だと思いますが、かつての敵がどんどん仲間になっていく様を描くドラゴンボールってすばらしいなって改めて感じた瞬間でした( ;∀;)。

さらに人造人間ながらも人間らしい愛情が見られましたよね。

人造人間の愛情と言えば、昔マッスルタワーで、ホワイト将軍にパワードガンで悟空がうたれた瞬間にホワイト将軍をぶっ飛ばした人造人間8号(ハッチャン)を思い出します。

すみません。余談でしたね。

悟空の前にザーブト、ラバンラ、ザーロインが!!

za-buto

17号とロージィが、18号とリブリアンと戦っている間、悟空の前にはザーブト、ラバンラ、ザーロインが立ちはだかります。

この後の展開の予想ですが、悟空がもしかしたらもう一度「身勝手の極意」に目覚めて、一気に第2宇宙を脱落させるんじゃないかと思います。

予想が大胆すぎてすみません。

自分なりに理由をまとめてみたので見てみてください。

悟空がもう一度「身勝手の極意」になるんじゃないかという理由

ドラゴンボール超116話で、瞑想状態のジレンが悟空の「身勝手の極意」に興味を示していましたよね。

展開からして、近々、もう一回あると思います。

ネタバレにもありましたが、どうやら、悟空があっさりと3人を片付けるようですが、体力を消耗している状態で「あっさり片付ける??」って思ってしまいました。

つまり、ここでもしかしたら、身勝手の極意のコントロールを身に付けることができるんじゃないかと考えました。

悟空の体力はもう残り僅かで、まだ強敵「ジレン」が残っているわけです。

第7宇宙では残念ながら悟空以外には「ジレン」と戦える戦士はいないし、身勝手の極意なしでは勝てる相手ではありません。

さらに、第4宇宙も動き出すので、この状態の悟空では少し展開的にまずくなってくると思います。

おまけに悟飯とピッコロもピンチを迎えているので、第7宇宙も一気に脱落者が出る可能性もあります。

フリーザも不穏な動きをしそうですし・・・。

そうなると、悟空の身勝手の極意なしでは厳しいんじゃないかと思います。

以上の理由から、もう一度「身勝手の極意」が見られるんじゃないかと予想します。

外したらすみません・・・。

スポンサーリンク

ベジータの身勝手の極意は出るか??

vegeta

展開からしてまだまだ先だと思いますが、いつかはできるようになると思います。

まずは悟空が身勝手の極意をコントロールできるようになってからでしょうね。

もしよかったらこちらもどうぞ

ドラゴンボール超のブルマ役の後任予想!ベテランか若手か??

いよいよドラゴンボールカフェダイナーが12月8日大阪梅田にオープン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。