最強の2番打者!広島 菊池涼介の契約更改・年俸予想!2018

この記事は2分で読めます

いよいよ日本一に向けた戦いが始まりますが、広島カープの打線で重要なのが菊池涼介選手です!

相手チームから見ると、主軸よりも嫌なのが2番打者の菊池選手だと思います。

犠打や進塁打などボディーブローのように効いてくるんですよね!

菊池涼介選手の経歴

kikuchiryosuke

東京出身で、高校は長野県の武蔵工業大学二高等学校へ進学するも、春夏共に甲子園への出場は叶いませんでした。

卒業後は中京学院大学へ進学し、1年生から活躍。ベストナイン、三冠王などタイトルを獲得し、活躍していました。

そして、2011年のドラフト会議で、広島東洋カープから2巡目で指名を受けています。

入団初年度の年俸は1000万円でしたが、2017年シーズンは1億4500万円となっており、14.5倍になっており、改めて夢のある職業だなとしみじみ感じますよね!

打撃不振のシーズン・・・

kikuchiryosuke

WBCに出場するとやはりシーズンで活躍できないのか?と思ってしまうほど、WBC組がパッとしないシーズンだったと思います。

菊池選手も例外ではなく、打撃だけでなく、走塁も不調だったのだとか。

その証拠に代走が送られることもあったり、打率も昨年より大幅に下回っています。

そんな時、気持ちが切れてしまいそうになりましたが、広島カープの中心選手だという自覚が、何とか気持ちを繋ぎとめていたようです。

その分、精神的に成長したり、経験が増えたりしてプラスになったと思います!

最強の2番打者とは?

kikuchiryosuke

1番打者は足が速い、4番打者はパワーヒッターなど、打順にはそれぞれの役割があります。

では、2番打者に求められるものとは何なのでしょうか?

それは繋ぐことです!

その点で菊池選手は、犠打数23打たせても得点圏打率.343となっており、監督としてこれほど頼れる2番打者はいませんよね!

それだけ戦略が広がるということにもなり、チームにも多大な貢献度だと思います!

契約更改・年俸予想

客観的に見れば、打率は3割に届かず盗塁も8個とかなり減俸要素がありますが、チームが日本一になったりしたことを加味すると、現状維持くらいにはなると思います。

成績が下がったとはいえ、チームへの貢献度は高いと思いますし、忘れてはいけない守備での貢献もありますので、大幅なダウンはないと思いますよ!

おまけ

実は菊池選手は、以前、すごい年俸をもらっていると報道されたことがあります。

kikuchiryosuke

これは以前、広島地区で放送された番組です。

すごい額ですね。おそらく球界ナンバーワンでしょうね(笑)

スポンサーリンク

まとめ

菊池選手個人では、なかなか苦しいシーズンだったと思いますが大きな経験となっていくのではないでしょうか?

これからのポストシーズン、しいては来シーズンの活躍に期待です!

関連記事はこちら

広島カープ躍進の原動力!今季ブレイクの薮田和樹、契約更改・年俸予想2018
神ってる男は今年も健在か?鈴木誠也の契約更改・年俸予想2018
菊池涼介のネックレス「コラントッテ」の効果がすごい!?WBCでも注目!? 
菊池涼介のサングラスって超かっこいい!!その名は何と!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。