ガクトの筋トレ・食生活であの肉体・筋肉が手に入る!?

この記事は5分で読めます

筋トレと食生活の改善、それからストイックささえあれば、あのガクトの筋肉が手に入るかも!?若々しい肉体美はどうやって!?

ガクトの筋肉が筋トレと食生活で手に入る!?

ガクトさん、歌もうまく、演技も上手、そして格付けでもおなじみですが、ほんとに完ぺきな方だなというのが正直なところです。

そして何よりも、あのルックスであの肉体美、まさに完ぺきですよね!!


スポンサーリンク




特に肉体美に関しては、天性のものではなく、ご本人の努力によるところがとても大きく、ガクトさんのストイックな性格が作り上げたものだと言っても過言ではないですよね。

ガクトさんのプロフィール

Gackt

GACKT(ガクト)

1973年7月4日生まれ

沖縄県出身

身長180㎝ 体重67㎏

ガクトさんってあの肉体で43歳なんですね。

とても40代とは思えない肉体ですよね。

これもご本人の努力がうかがえます。

ガクトの筋肉ってどんな感じ??

特にガクトさんの場合は大胸筋と腹筋がすごいと言われていますが、大胸筋に関しては、

ベンチプレス

で鍛え上げているそうです。

ベンチプレスは重さ110キロですることもあるそうです。

野球選手などのトップアスリートみたいなトレーニングですよね。

また、背筋もすごくたくましく、毎日懸垂トレーニングを欠かせていないそうです。

ちなみにこの懸垂に関しては毎日特に回数を決めていないようで

「限界まで」

だそうです。

そして、ガクトさんの写真を見てもお分かりのとおり、腹筋が半端なくバッキバキですよね。

見事に6つに割れた腹筋はまさにアスリートって感じの腹です。

この腹筋にするにもやはりかなりハードなトレーニングが必要だと思います。

おなかの脂肪は取るのが難しいといわれているだけに、この腹筋を見るとどれだけ腹筋運動したんだろうって考えさせられますよね。

ガクトの筋トレってどうやってるの??

ガクトさんって毎日朝起きてから3時間は筋トレに没頭するらしいです。

そして、そのトレーニングに関しては、一般人でいう、朝起きてから歯磨きをする習慣のようなもので、日課となっていることのようです。

そのメニューの関しても凄まじく、

腕立て、腹筋はそれぞれ200回

懸垂はできなくなるまでやっているようで、それらに加え、ウェイトトレーニング、テコンドーなどだそうです。

テコンドーに関しては、たった1年で黒帯を獲ったそうですが、これは最速記録だそうです。

これだけやれば、プロ選手になれるんじゃないかというレベルですよね。

ちなみに、筋トレに費やす時間も1時間、2時間ではありません。4時間、5時間レベルだそうです。

芸能活動しながらなので、一体いつやっているのって思いますよね。

一般的に脂肪の燃焼が始まるのが、ジョギングの場合ですとスタートから40分か50分くらいと言われているので、あの筋トレ時間とあの肉体であれば納得できます。

しかし、筋トレだけであの肉体は手に入るのでしょうか。

ガクトの食生活ってどんな感じ??

ガクトさんの食生活はかなり徹底されています。

その代表的なものが、

「お米を一切食べない」

そうです。

お米はご存知のとおり炭水化物です。

炭水化物には糖質が多く含まれているので、そこを徹底されているようです。

また、普段から糖質を摂取しすぎていると、空腹時において脳が糖質不足に関して、

「栄養が足りていない」

という信号を送り、ついつい食べ過ぎてしまう傾向があるので、極力糖質は抑えたほうがいいと考えているのかもしれませんね。

ちなみに朝食は野菜ジュースのみで、パンなどは一切食べないそうです。

この野菜ジュースというのがポイントですよね。

人間の体は朝4時から昼12時までの8時間は消化の負担の少ない野菜か果物がいいとも言われています。

これによって午前中の活動が充実してくると思います。(ちなみに私も実践しています。)

人間の体は消化活動によって体力を奪われていることが多いと言われています。

その消化活動というのは自律神経系の臓器の働きの一つなので、私たちがコントロールできない箇所です。

なので、胃に何かが残っているうちは、脳が臓器に消化を指示します。

寝る前に食べてしまうと最悪です。寝ている間もずっと消化活動が行われているのです。

つまり、夜寝る直前におやつやお酒などをいっぱい食べたりした翌日、なんか体がだるいなぁと思ったことありませんか??

これは寝ている間に消化器管がずーっと働き続けた結果、体力が奪われている状態となっているのも原因の一つとしてあるからです。

ガクトさんはこのハードトレーニングを毎朝継続させるために食生活にも気をつかっていると考えられます。

話は変わって、昼ごはんについてですが、お昼にガッツリ食べた直後、眠たくなることってありますよね?

これも消化に体力を奪われていると考えられます。

ちなみにガクトさんは昼ごはんを食べないそうです。

もしかしたら一日をフルで活動するために昼ごはん摂取のあとの消化活動による体力の消費を抑えているのかもしれませんね。

そして、夜にガッツリ食べるそうです。

このガクトさんの食生活に関しては、肉体を作り上げるという意味よりも、もしかしたら、

「一日をより充実させるため」

という意味合いのほうが強いかもしれませんね。

ガクトさんのような肉体を手に入れるためには??

まずは運動量につきると思いますが、それ以上に大事なのが、まずは食生活です。

美しい肉体を手に入れるための食生活に関しては、単に食事量のみを減らしたりするだけでは十分ではなく、運動も必要だと思います。

あくまで重要なことは、

「脂肪を燃焼しやすい体」

を作ることです。

そのためには毎日継続的に有酸素運動を繰り返さなければなりません。

そして、ガクトさんのあの激しい有酸素運動を継続させるために必要なことといえば、

「体力の確保」

ではないでしょうか。

ガクトさんはもちろん芸能活動のお仕事もあり、毎日疲れた状態だときっと継続できなくなるときもないとは限らないので、いつでもそれができる体力を確保しておく必要があると考えられますよね。

そして、その体力の確保のために必要なことが、

「徹底された食生活」

ではないでしょうか。

ガクトさんの徹底された食生活の目的は、ただのカロリー摂取制限目的だけではなく、

「日々のトレーニングを継続できる体作りのため」

にやっているのではないかと思います。

どんなにカロリー制限をしても体力が継続しなければ運動もできません。

ましてや、あれほどの運動なんてできるわけがありません。

ガクトさんの食生活に関しては、一見すると

「食事量を抑えているんだなぁ」

と思われがちですが、実は、

「無駄な消化活動による体力の浪費」

を抑える目的で実施しているように思えます。

つまり、運動できる環境を整えることが一番初めにやらなければならないことではないでしょうか。

「脂肪を燃焼しやすい体を作るために必要なこと」

は、

「継続的な運動」

です。

その継続的な運動を実施するために、

「食生活の見直し」

が必要となってくるように思えます。

慣れてくれば、脂肪がエネルギーに変わりやすくなる体となりやすくなり、どんどん代謝はよくなり、体力が長続きします。

体力が続けば、筋トレも継続できますよね。

しかしながら、働いている人はなかなか時間が取れないし、運動後は疲れて動けなくなり継続できないという方も中にはいると思うので、まずは簡単なところから始められてはいかがでしょうか。

  1. お米・パンの摂取量を減らす。
  2. お酒の量を減らす。
  3. 朝は果物だけにする。
  4. 昼の食事は量が少なめの弁当にする。

少しは違いが出てくるんじゃないでしょうか。

もちろん、「食生活だけ」、「筋トレだけ」を真似してもあの素晴らしい肉体を手に入れるのは難しいと思います。

なので、食生活を改善した上で、筋トレに臨むと効果が期待できるんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

一番大事なことは??

やはりモチベーションです。

ガクトさんの筋トレの理由は、

「大切な女性を守るために男として一番重要」

といってストイックに継続しているようです。

そして、さらに、

「常にだれかを驚かせたい」

もちろんファンも含めてみんなを驚かせて、その表情を見るのが好きと言っていました。

ガクトさんのような美しい肉体の作り方はこんな感じかなと思います。

やはり最初のうちはなかなか難しいところはあるかもしれませんが、皆さんの成功を祈ります。

まだあった!!ガクトさんの筋肉の秘密とは!?

ガクトさんの美しくもかっこよくもある筋肉の秘密!!

実は以下のページでその秘密についてお話ししています。

ガクトさんのような肉体美に興味のある方必見です!!モテ期到来の予感!?

>>>ガクト愛用のサプリメントの効果と口コミはこちら!!


スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。